時と条件の副詞節〜簡略編〜

近大公募以下、超頻出!!!

 

whenやifは節を作ります。
節→うしろにS’, V’があり「S’がV’するとき、」や「もしS’がV’するなら、」と訳されるかたまりです。
as soon asやby the timeもその仲間です。「S’がV‘するとすぐに、」「S’がV’するまでに、」
基本的に「、」がついてますよね。

 

この節の中でも、副詞節と呼ばれるものがあります。
副詞節→副詞節がなくても文(S, V, O, C)が成り立っている節。

 

☆この副詞節の中ではV’は未来のことでも「現在形」になります。
If it rains tomorrow, we won’t play soccer.
If のかたまりがなくても、We won’t play soccer.で文は成り立つでしょ。

 

そういうとき、If節の中のV’は未来のことでも現在形にしてください。※節外にはwillをつけてくださいね。